Entries

ジュニアアイドル熱再び。

ジュニアアイドルの佐々木みゆうちゃん(13)良いなあ。キュンキュンきゅきゅんッ!
添い寝させてもらって、「何にもいやらしいことはしないよ! ちょっとみゆうちゃんのお尻のお肉でおにんにんを挟んでもらって、コスコス擦るだけだから……」ってお願いしてケツコキして、背中に射精させてもらいたいですー。
あと手錠かけて椅子に縛りつけて、いっぱいお水飲ませて、おしっこもらさせたい!
泣いちゃうんだろうけど、「笑え」って命令して引き攣った笑顔のまま涙流させるの!
あ!すごく良い作戦考えた。(すべてただの妄想なんで、逮捕とか絶対にやめてくださいね警察さん! 僕は絶対にこんなことしないですよ!)
俺はみゆうちゃんに後ろから抱きつく形で、裸のおちんちんでおまんまんをおツンツンして、「大丈夫、入れないから!」って言う。するとみゆうちゃんは「じゃあちょっとだけだよ……」って安心して身体を任せてくれるよね。しかし徐々に徐々に深く入り込んでいくおちんちん! 「ちょ、ちょっと!」と焦るみゆうちゃん!
とうとう根元まで入りきると、みゆうちゃんのやわらかこどもまんこに耐えきれず、早くも「キッツキツや! イ、イキそう!」と俺!
逃げようとするみゆうちゃんを羽交い絞めにしてガッチリホールド! 逃げられない! 子供できちゃう! 絶対絶命! どうなるみゆうちゃん!
「うあ、あああイクゥゥゥ!」
「きゃああ、やめ、やめて……!」
しかし、イク直前におまんまんからおちんちんを外し、みゆうちゃんのお尻にぶっかける俺!
ぶしゃああああああああ!!
「あ、あれ……?」
呆然みゆうちゃん!
「紳士、ですからね……」
ま、ま、まさかの膣外射精ー! 超絶イケメンきたあああああああああああああああああ!! なんと僕は避妊のマナーを守るジェントルマンなのであった!
安堵からぽろぽろと涙をこぼしはじめるみゆうちゃん! 言葉が出てこない!
指でみゆうちゃんの涙を拭い、指を舐め、優しげな表情で言葉をかけた。
「乙女の美しい涙には、かなわないな……」
こうして今日も守られたやわらかみゆうしきゅう!
明日はどっちだ!
みゆうちゃんを妊娠から守れ! がんばれ、俺! 負けるな、俺! 終劇(人生が)!



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ichigochannel.blog92.fc2.com/tb.php/95-378ba7f6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

雛苺入ってる><

Author:雛苺入ってる><
世界と自身とを交差させる言葉伝えるためのチャンネル

FC2カウンター

検索フォーム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索